東京音楽の祭日とは?

1982年に文化の振興と国際交流に貢献することを目的とした「Fête de la Musique」がフランスで生まれて、今年で36年目。毎年6月21日(夏至の日)に世界120ヵ国・700都市以上で開催されています。


「Fête de la Musique」とは、ジャンル、プロ・アマ、個人・団体、国籍などを問わず、音楽を愛する人々が出演するライブコンサートで夏至の日に世界各国で同日開催される音楽の一大イベントです。また「音楽はすべての人のもの」という理念に基づいて入場無料、音楽を共通言語とする、世代・性別・民族を超えた住民参加型イベントとして毎年世界中で開催され、東京では第14回目の開催となります。

続きを読む



主 管
Fête de la Musique au Japon 日本開催 『音楽の祭日』 主管事務局
後 援
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、文化放送、公益財団法人 東京観光財団、大田区、大田観光協会 他
協 力
NPO法人大田まちづくり芸術支援協会(ASCA)、スター楽器、大田区文化振興協会、Office McKENZI、蒲田東口商店街商業協同組合、JR大森駅、J:COM大田、野中貿易、熊工房、ホシノ プランニング スタジオ、la PIZZA、Studio80 OTTANTA、蒲田温泉、CLAPTON、レバーランド、蛎殻、SUR'S CULB、Pop GARDEN、ヘイト&アシュベリー、PA-TRUSH、協立電業、SeriCafe、Live House GIGS、大森cocoro、NPO法人 大丸有エリアマネジメント協会(リガーレ)、KEB ハナ銀行 東京支店、代官山商店会、シアターサイバード、他 順不同
協 賛
(株)メディアンスフリー
運営協力
(株)メディアンスフリー、メディア・ブレインズ・インターナショナル