音楽の祭日とは

開催の趣旨と目的

主管

音楽の祭日Fête de la Musique au Japon日本事務局

目的

本事務局は、フランスで始められた<Fête de la Musique>の設立趣旨および精神に則り、日本における「音楽の祭典」("Fête de la Musique au Japon" )の実施開催を促進することを目的とする。
ヨーロッパおよび世界における "Fête de la Musique" の実施国、都市、団体などとの友好を図り、音楽を通して文化の振興と国際交流に貢献することに努める。

活動

本事務局は、それぞれの主催者により実施される参加イベントについて、それらが円滑かつ「ヨーロッパ音楽憲章」に謳われている主旨(特にその三原則(1)入場無料とし、公式にオープンである(誰でも聞ける)こと、(2)演奏者はジャンル、プロ・アマを問わない、(3)6月21日(夏至)に行うこと)に則った形で行われるよう指導する。
本事務局に登録および承認された参加イベントには、フランスの運営事務局であるADCEPにより本事務局が使用を認められている<Fête de la Musique au Japon>のロゴを提供する。

全体の流れ

全体の流れ
音楽の祭日Fête de la Musique au Japon日本事務局 組織図

※関西・首都圏を中心に「音楽の祭日」を日本全国に広げる役目を果たしている。

主管・協力事項
  • フランスADCEPとのコーディネーション(ロゴマーク、入場無料などの遵守)
  • 演奏家の紹介
  • プロモーション活動
  • タイアップ、スポンサードの推進

組織

名誉顧問 佐々木 伸(元 USJ社長)
ジャン=マチュー・ボネル(在京都フランス総領事)
ベアトリス・オルヌ(アンスティチュ・フランセ大阪・代表)
顧問 大谷 遷(医師)
増本 忠昭(元 株式会社電通営業局次長)
エヴ・フランソワ(在パリ・弁護士)
前川 八洲男(元 株式会社電通新聞雑誌局次長)
西 良造(元 株式会社電通テック部長)
山元 清重(元 株式会社電通クリエーティブディレクター)
事務局長 杉本 利彦(元 株式会社電通営業局・部長)
副事務局長・総合プロデューサー 野畑 政彦(株式会社メディアンスフリー社長)
運営委員 小槇 周一、福永 精一、藤原 博、渡邊 ルリ子、上野 美奈子、越野 倫巨、田中 理子、吉野 正江、大野 祐次、高田 昌和、杉本 和子、江口 宏、榎本 昌光、ゆうき芽衣、宮永 裕子、熊渕 慈恵、SCOR、ChantChant、尾崎 公哉、近藤 浩平、片岡 利雄、長尾 博通、奈良井 範子、今田 久美、河野 朝子、吉村 幸子

順不同

仏側コーディネーター ジェローム・ドバンス

本部

大阪市北区堂島2-3-9 SURE堂島ビル7F
株式会社メディアンスフリー内
TEL:(06)6456-1765
FAX:(06)6456-1627

パリ支部

c/o Wfrance S.A.S. 17 rue Dupin 75006 Paris

TEL:33 01 40 20 01 25
FAX:33 01 40 20 43 85

主管

(2018年度開催概容)

音楽の祭日 Fête de la Musique au Japon 日本事務局

後援

大阪府、大阪市、京都市、関西・大阪21世紀協会、大阪国際交流センター、京都市国際交流協会、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本、大阪日仏協会、京都日仏協会、京都・奈良EU協会、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、読売新聞、日本経済新聞大阪本社、NPO法人イエローエンジェル

(順不同)

協賛

フェリック株式会社、PIAJulien

協力

FMCOCOLO、大阪ステーションシティ、トーン・アップ、ナゲット

運営協力

メディアンスフリー

パリのFêtede la Musique

写真:山村善太郎 © Z.YAMAMURA(不許複製)

...